FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとこになんかまけるもんかい!

2008年10月05日 21:17

child-chinjyu.png

東堂の子供時代のイラスト出てた…!!(ハァハァハァハァ)
ころされる藤井先生に萌えころされる!ほんもう!(おちつけ)

ボーッとしてるように見えて、芯はものすごく強そうな小学校2年生ですね!(笑)ものすごい頑固そう。ぼーっとしてるけど自分の意見はきっちりもってそう。いやなことはいやとはっきり言う子供っぽい。ゆえに生意気、ととらえられそうな。東堂らしい子供時代ですね~ヽ(´▽`)/

と、いうわけで…
というわけでもないんですが(笑)かいたあとにアップされてたし東堂。
導明寺兄弟の子供時代に触発されて、らくがきどころに珍獣のボーイッシュ時代…10歳頃のイラストかいてみました!
ジャージ!ジャージ命!(笑)っていうかうちの双子がこういうジャージもっててかっこよかったから着せてみました。アディダス・プーマのジャージって好き。特にアディダスの3本線が好き。紺×黄色って組み合わせも好き。珍獣は、ジャージの場合、ハーフパンツのほうをはかせたいです。ズボンでなく。少年!ってかんじで似合うと思うんだなぁ…この年のときはもろに女の子らしい肉もついてないと思うので。まぁ、少し胸が痛いとかかすかにふくらんできてるかもしれないけど。かすかに。いやほんとかすかに。(何回いう)

らくがきどころでも語りましたが、この年のときに、東堂とかほかのやつらに一度会ってても楽しいなと思います。ええ、男に間違えられてね。
それとあれだなー、またほんとこまかい設定なんですけど、珍獣はお母さんが死んだあと、導明寺家に居候してればいいなと思い始めてきました。
母親が死んだのが、5年生の冬で、春になり6年生になり、その後しばらくもともと住んでいた場所で暮らしてたけれども、珍獣がやっぱり元気がなくて、誰もいない家に帰りたがらず、いつもふらふらと外にいるのを見かねてパパが導明寺家にお願いするといいなと。
中学生からは導明寺道場の家の近くに家をたてて、そっちに引っ越すとママの生前から決まっていたけども、珍獣だけは一足はやく、そっちへね。
パパは事業をはじめるために奔走しててずっと一緒にいてやれないから。誰もいない家に一人でおくより、壱茶や照宇や、家族のように親しんでる導明寺家にあずけていたほうがいいだろうと。
そんなこんなで、6年生の夏休み後から転校するといいな。導明寺家には夏休みに引っ越してきて。半年くらい同居するといい!
ていうかこの設定のネタが…!ネタがあたまのなかに!(笑)

なんだか導明寺双子と東堂の子供時代のイラストを見てから、頭のなかが、子供時代フィーバーです。やばいです。ハァハァ!(おちつけ)

え、近況ですか。妄想でなく、最近の私ですか。
運動会が終わった昨日は、ひっっさしぶりに、10時に落ちて今日は朝9時まで一度も起きずに爆睡でした。超疲労。
はんぱなかった!昨日の運動会ははんぱなかった!競技の準備係に奔走してたので、あっちにとびまわりこっちにとびまわり、次の競技どころか、つぎのつぎのつぎの競技にまで頭をまわして競技進行を円滑に運ぶことに命かけてたから!去年もだったけども!(笑)
ついでにあれですね、秋晴れの日ってほんと油断できねぇっすね…日射病で死ぬかと思った…超やけた…いまだに顔ほてって真っ赤です。ついでに、右手首の内側に謎の痣ができてます。痣のはれ具合と色を見る限り相当ひどくぶつけたっぽいのに、記憶にないです。

O型っておそろしい…っ!!

つかこんな痣になるほどぶつけたのに覚えがない自分の脳がおそろしい。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://asato3s.blog26.fc2.com/tb.php/219-5df329b9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。